外で遊んでぐっすり眠ってもらいたい

外で遊んでぐっすり眠ってもらいたい

寝る子は育つ! といいますが、まさにその通り。私はたくさん寝たから健康に育ったんだと自負していますよ(笑)

ただ、この“寝る子は育つ!”にもう1つ加えて“よく遊んだ上で寝る子は育つ!”というのが適切な表現でしょうね。遊んで体を動かさないと夜もぐっすり眠れないものですから。

スポーツ科学的にも運動と睡眠の重要性は高く評価されています。有名なスポーツチームやクラブでは監督が「寝るのも練習のうちだぞ!」という人も少なくないとのことです。

ある分析データでは、睡眠を毎日充分にとることで、身体機能の回復だけでなく、大きな成長も期待できることが分かっているそうです。子どもは特に成長の具合が激しい時期です。その時期に、充分動いて眠っているかいないかは後々大きな影響をもたらしてしまうことでしょう。

なのですが、うちの小学4年生の娘はなかなか外で遊ばないので心配です。いつも家の中で遊んでいますから。あのくらいの歳の子であれば、外でうんと遊んでいる方が普通ですよね? 仮に今の時代ではそうでないのが普通だとしても、やはり成長的観点からして外で元気に遊んでもらいたいです。

体を動かさないので、夜もなかなか寝付けないと苦労しています。深夜に部屋を覗いたら、ベット脇のランプを灯して本を読んでいたり、私や妻より早く眼が覚めてしまい活動していることも珍しくありませんから。

娘が家で何をしているかというと、読書ばっかりです。友だちが遊びに来たときはTVゲームをしています。たまぁに、友だちに誘われてプールに行ったり、バトミントンをしに出かけるのですが、娘の話を聞く限りだとあんまり動かないで眺めてることが多いようです。

家の中にいるのが多いのは少なからず私の影響があると思います。私は家にいるときは娘の側で読書をしていましたので。その姿を見て、娘も本が好きになってくれたことは嬉しくはあります。ですが、私の子どものころは、読書は程ほどに外で思い切り遊んでいました。なので今の娘にはそれを楽しんでもらいたいという心が強いのです。

自由に好きなことをやってのびのび育ってくれてかまいませんが、親としては、どうしても健康を気にしてしまいます。ほんと、難しいですね。たまにでもよいので、外で元気一杯に遊んで、夜はぐっすり眠ってもらいたいものです。

ケノン脱毛器脱毛器

女性の自分磨き。

最近私は女性としてだらしなくなってしまっていると思います。

普段買い物へ行く時などにはもちろんスッピンです。

ほとんどがジャージやTシャツ姿で、髪の毛も常に束ねています。

たまにお出掛けをする際には、髪をアイロンで伸ばし化粧を行います。

私服も出掛ける時以外にはほとんど着ません。

恋人と一緒に暮らしていると、本当にお洒落と言う物をしなくなったと思います。

以前までは恋人と会う日には、ここぞとばかりにお洒落をしていました。

髪の毛などもアイロンをするだけでは無く、巻き髪にしてみたりアップにしてみたりと…。

洋服も毎回違い服を着て会うようにしていました。

化粧や無駄毛の処理なども、もちろん細かく行っていました。

それがいつの間にか、すっかりあり得ない事になっています(^^;)

自分でも「これでは駄目だ」と心の中では思っています。

しかし毎日一緒に居ると、特別な事が無い限りは気合を入れる事がありません。

その事について普段恋人はどう思っているのか、それだけは疑問に思います。

特に私がだらけている事について何も言いません。

当たり前になっているのだと思います。

もちろんそれは私にとっても楽なので、ありがたい事だと思います。

2年程前に結婚した私の先輩は、結婚をしてからも毎日自分磨きを頑張っているそうです。

先輩の旦那さんは、結婚をしてからも先輩がお洒落をする事を望んでいます。

先輩自体は「面倒」と言っていますが…。

いつまでもだらけないで欲しいと旦那さんは考えているのかもしれませんね。

それに比べ私のだらけ具合は本当に酷い物だと思います。

最近は少しずつ軽いお出掛けなどの時にも、化粧をするようにしています。

以前までは一ヶ月も持たなかった化粧品が、今では一年経っても無くなりません。

今まででは考えられない状態だと思います。

地元に住んでいた頃は、コンビニに行くだけでも化粧をしていました。

友人達にだらけた姿を見たれたくないと言う気持ちがあったからだと思います。

もしも今の私を友人達が見る事があれば、本当に驚くと思います(--;)

最近はファッション雑誌なども読まなくなってしまったので、また近い内に購入しようと思います。

最近の流行を知れば、何となくまたお洒落に目覚めるのではないかと思っています。

オーリス